普通のカップルの場合はどちらが支払う?

あなたは今まで、パートナーと一緒にラブホテルなどの宿泊施設を利用したことがありますか。
きっと一人暮らしをしていた人や、実家が大きく、実家でセックスが出来た人以外は基本的にラブホテルを利用していたのではないでしょうか。

セフレのような特別な関係ではなく、普通のカップルの場合は男性と女性でどちらが支払うのが一般的なのでしょうか。
今回は、そんなカップルの場合ホテル代はどのように支払うべきなのかを考えてみましょう。

カップルは支えあうのが基本>

一般的に男性の方が経済力があるとされていますが、若い年齢のときには男性も女性もどちらもお金はほとんど持っていないことがほとんどです。
そこで、あえて格好つけるためだけに男性が全て支払いを行っていては、男性にいつか限界がきてしまい、二人の関係を続けることが難しくなってしまいます。
カップルは、二人で支え合うことで良好な関係が築けていけるものです。
お互いに格好つけたり、甘えたりするような関係は本当のカップルとは言えません。

男性が彼女にかっこいいところを見せたい気持ちはわかりますが、長く付き合っていくことを考えたら、ほんの一瞬の格好つけなんて何の意味もないのです。

どちらかが払うと決める必要はない。払える方が払う。

カップルの場合は、お互いの財布事情も理解してあげる必要があります。
そのため、ときには男性が支払いをし、ときには女性が支払いをするという関係を築けたらそれは本物でしょう。

セックスはただ男性の快楽のためではなく、二人の愛を育むものなので、二人の中で余裕のある方が支払ってあげればいいのです。

普通はどちらかが支払うということはない

世間一般では男性が支払うという風潮が強いですが、あなたたちまで世間一般に合わせる必要はありません。
財布事情はみんな違うもので、世の中の男性の全員がお金を持っているわけではありません。
そのため、普通どちらかが支払うという固定観念を持つことはやめましょう。